骨折

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ここ二週間で2名の患者さんが骨折で来院されました。

30代 女性 仕事中に台から転倒して負傷。

仕事中の為、労災適応。

アルミ副子固定+松葉杖。現在、低周波治療器+超音波治療器にて理学療法中。

 

30代 男性 自宅のベットの脚に強打して負傷。

アルミ副子固定。現在、低周波治療器にて理学療法中。腫脹が軽減次第、超音波治療器も開始予定。

 

※超音波治療器ですが骨折の治療期間を3〜4割早めると言われています。

この治療法は、サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手が骨折治療のために受けたことでも注目されました。

この治療で用いられる超音波は、日常的に内臓などの検査に利用されているのと同レベルの非常に低出力(30mW)の超音波です。ただし、検査で用いる超音波とは異なり、超音波を1秒間に1000回というパルス状にして照射する(普通の超音波が連続的なのに対し、パルス状では断続的になる)ことが特徴的です。

 

院長拝

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2019/08/19
汗と水分と塩分と
  2019/08/10
あかべー
  2019/08/09
骨折
  2019/08/05
週末
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 足立区江北のやすらぎ整骨院 , 2019 All Rights Reserved.